2014年09月28日

初めての旅行(日光&那須)4

こんにちは

さて、日光で歴史に触れた後、那須へレッツゴー!車(セダン)

高速じゃなく、下道を走り、お昼時間も過ぎ、
そろそろお腹が空いたね〜って事で、鬼怒川辺りで、犬OKの食事処をチェック

ナビに入れるも、まったく場所が判らず、しかたなく少し車を走らせながら、駐車できる場所を探してると、
こんな鬼の像のある駐車スペースを発見
aP1000530.jpg

何て名前の滝だったか忘れたけど、駐車場より下に降りると川があり、ここから5分くらい歩くと、滝があるらしい
カリンの気分転換も兼ねて、川まで下りてみました
aP1000531.jpg

aP1000532.jpg

さてさて、どこか犬OKの食事処はないかと、調べて一軒のお店を見つけました
ホンダドッグの日光特集の地図に載っていた「丸三」
龍王峡駅そばの麵処だそうです
もう、ここしかないと有料道路を走って行きました

ナビを頼りに龍王峡駅前駐車場に到着
静かな駅前の大きな駐車場を囲むようにお店が並んでました
みんな似たようなお店ばかり
カリンを下して、お店を探してると、駅の並びに公衆トイレがあり、その隣にありました

「麵処 丸三」ちょっと味のある佇まいで、入り口の大きな木の看板が目立ちます
お昼時間も過ぎてるので、お店の中に客さんはいないよう
1人、おじさんが新聞?をよんでました
恐る恐る「すみません」と、店の中に声をかけるとそのおじさんが返事をしました
店主でした
「犬がいるんですけど」というと、とても感じよく入口近くのテーブルへ案内されました
すぐに、「アレルギーは無い?そば茶だけど」と、お茶を運んでくれました
とても犬が好きな店主で、自分でもずっと犬を飼っていたそうです
数年前に犬を病気で亡くしてからは、飼っていないそうですが、
本当に犬が好きで、犬の話をたくさんしました

メニューは、麵処というくらい、蕎麦、うどん、ラーメンそしてカレーライスの品書きがカウンター上に並んでました
ちょっと、寒かったので、温かいものをと思って、主人は、たぬき蕎麦、私は山菜蕎麦を注文
すると、店主は、「太った犬にはあげないんだ」と、標準体型のカリンに、ささみの乗ったうどんをサービスしてくれました
カリンは、待てと言う前に、あっという間に平らげてしまいました(笑)

このとても人柄のよい店主に、毎年犬の年賀状を送っる人もいるそうです
嬉しそうに、見せてくれました

龍王峡に寄って、食事処を探していたら、ぜひ「丸三」に寄って下さい
お勧めです顔(笑)
ひらめき注意:あくまで、犬のうどんは店主の気持ちなので、催促しないでくださいね。出てきたらラッキーくらいな気持ちで。)

お腹を満たし、改めて出発
店主に那須に向かう事を話すと、有料道路を走るよりも地元の人が使う道の方が早いと、地図で教えてくれました

その教えの通り下道を走って那須へ

関谷と言うところまできたら、もう那須です
道の駅に寄りました「アグリパル塩原」

地元の農産物を売ってるお店に入って、
何か買って帰れるものはないかと思ってると、
目に入ったのは、お米!
見たことのない銘柄「なすひかり」

紙の米袋に入り、五キロで2千円
これは、家の土産に丁度良いと購入
(残念ながら、つい先日スーパーで発見。それも1500円で。ガックシ顔(え〜ん)
aP1000608.jpg

カリンと私たちのトイレ休憩も済んで、二日目の宿に向かいます
二日目の宿は、ホテルレジーナ那須
コテージなので、外でしかトイレをしないカリンにとって、すぐに外に出やすいからと決めた宿です
いろいろなタイプの部屋があり、私たちは、内風呂に温泉が出る部屋で、レストランでのコース料理のプランを選びました
食事のタイプもいろいろあります
レストランが苦手な犬でも、コテージで一緒にBBQまたは、しゃぶしゃぶを食べることができるプランもありますよ
(お得な早割30日プランもあります)
詳しくはホームページで

16時ごろに、チェックインをして、敷地内のドッグランに行く事にしました
中型犬には丁度良い大きさのランで、ウッドチップが敷き詰めてありました
aP1000534.jpg

さ〜遊ぼう!と思った時、バラバラバラ!雨が突然降ってきました
残念、大急ぎで部屋に戻りました
仕方なく、部屋でしばらく休憩

19時半の夕飯の時間までは、まだまだなので、ホテル内のショップに遊びに行く事にしました
ここでは、狭いですが、リードを外し玩具のボールも貸してもらって、遊びました
誰か、遊びに来たらいいなと思っていたのですが、残念、誰も来ませんでした
そうしたら、ショップのお姉さんが、カリンの写真を撮ってくれました
ショップ内に、ホテルに来訪した犬たちの写真アルバムがあって、それに載せてくれます
ここに来たら、是非、カリンの写真を見つけて下さいね

夕食の時間になり、レストランに行き食事
今日も、カリンには、犬ご飯を注文しておきました
カリンは、大喜びでペロリ
私達もシャンパンをグラスで注文して乾杯!美味しく頂きました


aP1000543.jpg
「ご飯美味しかったワン」

機嫌のよさそうな笑顔です
aP1000546.jpg

食後は、部屋で温泉に入りました
ここは、お風呂には、犬は、入れません

カリンは、部屋に備えたあった大型犬用のクレートにベッドを置いてあげると、自分から入って、マッタリ過ごしてました
aP1000537.jpg

充実した犬用アメニティ(散歩バッグまで備え付けてあります)
aP1000539.jpg

人間も犬も大満足で、ぐっすり眠ることが出来ました

「おはよ〜朝だよ〜」
aP1000547.jpg

前日の夜、雨が結構降りましたが、朝ドッグランに行ったら、ウッドチップのお陰で、全然汚れませんでした

さ、いよいよ旅行も最終日
レストランで朝食を食べて出発です!


ホテルレジーナ那須は、レストランの利用だけでもできますから、良かったら寄ってみて下さい


つづく

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ









ニックネーム らんママ at 13:55| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

初めての旅行(日光&那須)3

こんにちは

だらだら書きすぎて、まだ2日目(笑)
まだまだお付き合い下さいね

さて、1日目の宿を出発して、まず向かったのは
日光と言えば東照宮ですよね
東京出身の私は、小学校の修学旅行以来
え〜っと、30数年ぶり

aP1000381.jpg

aP1000384.jpg

ネットで、いろいろブログなどを見たら、
建物の中には入れませんが、敷地内には入れるようだったので、
チケット売り場で、一応確認
他の人の邪魔にならないよう注意を受け、入場

↓仁王様に睨まれながら門をくぐる
aP1000389.jpg

入ったはいいけど、なんと、小学校団体だらけ顔(え〜ん)あせあせ(飛び散る汗)

真っ直ぐ歩けない

もちろん、主人にリードは短めに持つ様指示
場合によって、抱っこも指示

この時期は、犬連れはやめた方が良いかもしれません
ちょっと失敗

朝早くなら、人も少ないかと思ったんだけど計算ミスでした

入口を入ってすぐ、馬小屋がありました
そうです、三猿の彫り物がある建物です
aP1000398.jpg

有名な「見ざる 聞かざる 言わざる」の三猿
aP1000402.jpg

その両側にも、お猿さんが居るんですよ
aP1000403.jpg

aP1000406.jpg

中には、白いお馬さんが居ました
現在でも使われてるんですね

そして、半券をちぎってもらって入ると、これまた有名な「眠り猫」
aP1000470.jpg

この先、入って山(階段)を登って行くと、徳川家康のお墓があります

そして、この眠り猫の裏側に掘られてるのが、遊ぶスズメ
aP1000497.jpg

他にも金ピカな狛犬もいたり
aP1000450.jpg

象さんが彫られてたり
aP1000410.jpg

他にも、鳥や虎などもいました

今、工事中の所が多く、その工事のお陰で、新たに発見された絵もありましたよ

aP1000436.jpg

aP1000438.jpg

aP1000440.jpg

一通り見て、最後に凄い行列になってた「鳴き龍」の声を聞こうと、
主人とカリンを残して行ってきました

天井画の龍の頭の下で、拍子木を鳴らすと、あら不思議、龍の声が聞こえるんだそうです

終わってカリン達の元に戻ると、小学生たちに囲まれてました(笑)

後から主人に聞くと、一人の子に、さわらせてと言われたら、後から後から増えてったそうです(笑)

カリンも黙って、小学生たちに付き合ってたみたいです(笑)

そういえば、眠り猫の所で、主人と交代でお墓を観に行ったのですが、
その間も、カリンは大人しく、私の足元でジッとお座りをしていました
小学生たちに撫でられても「かわいいね」って声を掛けられても大人しくしていました

カリンが、子供嫌いじゃなくて良かったっと、思いました

aP1000430.jpg

参拝の後、主人が神橋を見たいというので、見に行きました
渡ることができない橋です
aP1000513.jpg

なんだか、神秘的な感じを受けました

駐車場に戻る道すがら、とても風情のある階段を上りました
aP1000518.jpg

aP1000519.jpg

すると、突然主人が「鹿がいる!」と言うので、目を凝らすと、アラ本当!
aP1000523.jpg

判りますか?
紅葉に鹿…花札の絵柄を思い浮かべてしまいました(笑)

こんな人が通る場所に鹿を見るなんてね

その脇の積石にはこんな札がかけられてたり
ちょっと危険も感じます
aP1000526.jpg

(写真をクリックすると、大きく見られます)


さて、那須に向かって出発です


つづく

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ニックネーム らんママ at 11:47| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

初めての旅行(日光&那須)2

こんにちは

旅行記の続きです

湯ノ湖を後にして、最初の宿に向かいました

日光東照宮から割と近いペンションです

「アニマーレin日光」
アニマーレは、日光のここ以外に那須などにもいくつかあるグループ経営のペンションのようです

日光に行く事は、後から急に思い立ったので、
犬友さんからの情報と、犬とおでかけの本にも載っていた宿で、
値段の安さで決めてしまった宿でした

チェックイン予定17時ギリギリになんとか到着
駐車場がちょっと狭く、満室の時は、辛いかもしれません

カリンを前日に、シャンプーしましたが、抜け毛が気になるので、
駐車場で洋服を着せました

私達が泊まった時は、他に一組(ご夫婦とダックス(ミニ?))だけでした

カリンとの初めての宿泊
ドキドキしながらペンションに入ると、
笑顔の素敵なオーナーさんが名前を呼んで出迎えてくれました
その笑顔に、緊張が解けました

入口に、犬の自由に使える足ふきタオルとウンチ袋
玄関の外には、ゴミ箱

カリンの足をタオルを借りて拭いて上がりました

フロントで、一通り確認と、注意事項&署名、お風呂が、外に和風風呂、洋風風呂があり、貸し切りの為時間の予約をしました(内風呂は2つ(いつでもOK))

二組だけといいう事もあり、両方勧められ、食後少したって入れるよう和風、洋風の順で予約をしました
外風呂は、どちらも犬と入れます(もちろん湯船は駄目ですよ)
主人は、カリンとお風呂に入れるのを楽しみにしてきました

夕食は、18時からみんな揃って始まるそうです

とにかく、部屋で夕食の時間まで休み事にしました

部屋は、風呂トイレ付の洋室を取りました
まぁまぁこんなものだよねって感じです
風呂トイレは、ユニット一体型
お風呂は、使う予定は無かったので、特に問題なかったです

部屋の印象も古いながら、綺麗に掃除がされてる印象を持ちました

カリンは、部屋に入ると、少し落ち着かない様子でしたが、
自前のベッドを置いてあげると、そこに入ってやっと落ち着いた感じでした

aP1000359.jpg

aP1000360.jpg

18時になり、カリンと食堂へ

夕食は、洋風コースです
私達は、+500円の飲み放題プランにしたので、
ワイン(赤・白)と日本酒が好きなだけ飲めます
どうせお酒を追加して飲むだろうからと思って、このプランにしました。
他にも、ステーキ食べ放題、蟹食べ放題もありますが、
コースだけで、お腹いっぱいになります

食事は、味、ボリュームとも満足

私が事前に、結婚記念日旅行だと伝えておいたので、
特別にお祝いメッセージを書いたプレートを用意してくれました
とても、嬉しかったです
ありがとうございました

カリンも夕飯をお願いしておきました
茹でたお野菜の上にお肉が乗っていました
食べやすい大きさに揃えてあり、カリンもあっという間に食べました

食事の後に、オーナーさんが写真を撮ってくれました

お話を伺うと、このペンションに来る前は、横浜市内に住んでたとかで、
私が買い物する場所など、よく御存じで、懐かしがっていろいろ話しました
旅行に来たのに、地元話で盛り上がるなんて(笑)

お子さんが男の子二人、とても活発で、人見知りをしない良い子でした
お兄ちゃんは、幼稚園で、運動が得意で、私に走る所を何度も見せてくれました
大きくなったら何になるの?って質問すると
「内緒だよ」って、素敵な夢を教えてくれました
内緒なので、ここでは書きませんよ〜(笑)
いつか叶うといいなって、思います

ちょっと残念なのは、プレイルームがあると書いてあったのをみたのですが、
犬のプレイルームではなく、お子様用のプレイルームでした
カリンを室内で遊ばせることが出来るかと思っていたので、
ちょっと残念な勘違いでした

食事を終えて楽しいひと時の後、部屋に戻って少し休憩
主人は、やっぱり飲みすぎてダウン
最初の和風風呂の時間になっても起きず、
あきらめ洋風だけでもと待ってましたが、
洋風風呂の時間になっても起きず、
仕方なく私は、カリンを抱っこしてお風呂に行く事にしました

脱衣所は、特になく風呂場の片隅に棚と籠があるだけ
カリンとの初めての入浴
犬用の風呂桶もあるので、そこに湯船から温泉を汲んであげて入れてみましたが、
案の定、カリンは脱出!こうなる事は、予想できた(笑)

私がお風呂に入ってる間は、カリンは足ふきマットの上でお利口に待ってました(笑)
ただし、私が湯船に入ると、心配そうにお風呂の側まで来て覗き込んでました
犬に見守られて入るお風呂って、なんか不思議ですね(笑)

お風呂から部屋に戻って、髪を乾かし、カリンのトイレに外を散歩
カリンは、部屋ではトイレを我慢してしまうので、
カリンのトイレサインを見逃さないよう気をつけました
それでも、初めてのお泊りで不安だったので、
買ってきた一枚150円くらいの紙オムツをつけて寝ることにしました。
カリンは、嫌がってましたが、自分から外そうとはしませんでした
(きっと怒られると思ってるから)

私も主人も、変な緊張があったのか、熟睡できず、何度も目が覚めてしまいました

朝6時半頃起き、7時頃カリンと散歩に出ました
カリンも緊張してたのか、オシッコだけなんとかして戻りました

朝食は8時から、またみんな揃って始まります
テーブルに着くと、昨日撮ってくれた写真が飾ってありました
洋風の朝食です
これも美味しく頂きました
カリンは、朝食は部屋でいつものカリカリご飯
しっかり食べて、那須へ出発です

あ、書き忘れるところでした
このペンションには、過去に、あの有名犬と有名人が、泊まった事があるそうです
フロント横に写真がありました

(編集:自己判断により、写真一枚削除しました)

最後に、ペンションの入り口の看板の前で記念撮影
aP1000379.jpg

初めてのお泊り、大成功!これで、少し自信が持てました。
良い思い出となりました。
優しいオーナーご家族の皆さん、お世話になりました。



つづく


一つだけ言えば、ペンションなので、やっぱり壁の薄さのせいか、物音が気になりました。
音に敏感なワンコは、ちょっと心配かもしれません。




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



ニックネーム らんママ at 00:02| Comment(8) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする